大学生の退屈しのぎ

底知れぬ音楽と映画と文学と...

彼女は雪の上に円を描く The fin.-Circle On The Snows 和訳(意訳)

スポンサーリンク

The fin.-Circle On The Snows 和訳

 

I'm just standing on a snow field

(僕はただ雪原に立っている)

A stag is looking at a girl ringing a bell

(雄鹿はベルを鳴らす女の子を見ている)

They seem to know what life is

(彼らは人生とは何なのかを知っているように見える)

Give more light to them

(彼らにもっと光を与えてやってくれ)

 

She doesn't know I'm here

(彼女は僕がここにいることを知らない)

Pure white envelops us

(純白が僕たちを包む)

My hands are numb with cold

(僕の手は寒さで何も感じなくなっている)

I want her to know I'm here

(彼女に僕がここにいるんだと知って欲しい)

'cause here is a solitude

(だってここは孤独だから)

Where does the feeling come from?

(その感情はどこから来るんだろう?)

 

She draws a circle on the snows

(彼女は雪の上に円を描く)

As if she danced with someone

(まるで誰かと踊ってるみたいに)

I understand, we can't share anything

(僕は理解する、僕たちは何も分かり合えないんだと)

I try to throw some words towards her

(僕は彼女に向かって言葉を投げかけようとする)

No voice comes from my throat

(でも実際に声は出ない)

I've got the point, we can't share anything

(わかったんだ、僕たちは何も分かり合えないんだって)

 

I'm watching a fireplace

(僕は暖炉を見ている)

I've dozed off many times

(僕は何度も居眠りをした)

Days are passing away

(日々は過ぎてゆく)

There's nothing we can do for it

(僕たちができることは何もない)

We live in an apathetic way

(僕たちは無感動に生きていく)

 

Waiting for the snows melting

(雪が溶けるのを待っている)

I hope there's no ending

(終わりがなければ良いのにと思う)

But we'll be tired someday

(でも僕たちはいつかうんざりするだろう)

Counting time everyday,

(毎日時間を測って)

Losing time everyday

(毎日時間を失っていく)

Where does the feeling come from?

(その感情はどこから来るんだろう?)

 

She draws a circle on the snows

(彼女は雪の上に円を描く)

As if she danced with someone

(まるで誰かと踊っているみたいに)

I understand, we can't share anything

(僕は理解する、僕たちは何も分かり合えないんだと)

I try to throw some words towards her

(僕は彼女に言葉を投げかけようとする)

No voice comes from my throat

(でも実際に声は出ない)

I've got the point, we can't share anything

(わかったんだ、僕たちは何も分かり合えないんだって)

Oh, I know

(ああ、わかってるんだ)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドライな表現の方が似合うと思ったので、今回はかなり直訳してます。哀愁があってどこか冷淡な世界観が好きな曲です。stagは雄鹿という意味もありますが、ダンスパーティーなどで女性と同伴してない男性のことも言うそうなので女の子を見ている人間をそう例えてるような気もします。「僕たちは何も分かり合えないんだ」という言葉が印象的。

 

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村